色紙

ゆかりズム
03 /15 2016
160315.jpg

先日、いつもお世話になっている方へプレゼントした色紙です。
ゆかりズムを連載していたときにプレゼントのお約束をして、下描きまでしたものの仕上げる時間がなかなか取れず…やっと今になっての完成です。嵩村と夕紫、懐かしい…。
約束をしたまま、まだ描けずにいる色紙があと3点あるのでそちらも早く描きたいです。
関連記事

コメント

非公開コメント

No title

嵩村と夕紫の幸せそうな顔を見ると私も幸せな気分になります。夕紫を誰よりも思っていた嵩村が転生してからやっと結ばれた時は涙がでましたm(_ _)m

素敵なツーショット(*^^*)

公開、シェアしてくださりありがとうございます。
幸せな気持ちになりました(*^^*)

ましゅー麻呂さんへ

ご感想ありがとうございます。嬉しいです(*ノノ)

まるちゃんさんへ

見て頂けて嬉しいです。ありがとうございます(#^.^#)

産まれ替わって結ばれた2人

とても素晴らしい話でしたね。>【ゆかりズム】
真秀の「好きになってくれなくてもいい」「そばにいてくれなくていい」という嵩村から引き継いだ一途な想いが、夕紫⇒紫の「もっと知りたい」「もっと知って欲しい」という想いにより救われ、幸福になったラストは、今も何度でも泣いちゃいます。(エエ歳して恥かしくも)
「魂は現世でのみ生まれ変われる」という事で、私も毎日を頑張って仕事や生活してます。
この潮見先生の絵を見て、また癒されました。
応援なら応援で、もっと早く(リアルタイム)に言うべきでしたね。スミマセン。(>_<)

No title

先生、はじめまして。
今日、電子書籍で初めてゆかりズムを拝読させていただきました。
嵩村の想いがとても切なかったです。。ラストの想いが叶ったところでは泣いてしまいました。
不惑過ぎて少女マンガで泣くとは思いませんでした…。とても素晴らしい作品でした。
真秀ちゃんがとってもカッコ可愛かったです。
素敵な作品を書いてくださってありがとうございました。

潮見知佳


2月21日生まれ。
1993年「ミステリーボニータ」(秋田書店)にてデビュー。

【ホームページ】
SEA ROUTE

【ツイッター】
chika_shiomi

【BOOTH】
同人誌ダウンロード販売

【現在の連載作品】
・「KEY JACK KEEP ALIVE
 ミステリーボニータ掲載
 (秋田書店)

【お手紙の宛て先】
〒102-8108
東京都千代田区飯田橋2-10-8
秋田書店 ボニータ・GOLD編集部
潮見知佳