潮見知佳ブログ

漫画家・潮見知佳のブログです。仕事情報や近況を掲載してます

ハリーとトント

120205.jpg

「ハリーとトント」って映画です。
「愛猫を連れ、さすらいの旅に出た老人の孤独を描く。」
↑というのが内容。

「猫」「老人」「孤独」
この三つのキーワードだけでずぎゅ-ん。
DVDを買ってしまいました~。

ちなみにハリーがおじいちゃん。
トントが猫ちゃんの名前です。

《ねたばれ》
家を失ったおじいちゃん。
猫を連れて旅にでます。
行き先は遠く離れた息子や娘の家。
でも息子も娘もそれぞれに問題を抱え・・・。
どこへ行ってもおじいちゃんがなじめるような居場所はありません。

年老いた友達も死んでしまいます。
昔の恋人はもうおじいちゃんのことが良くわかりません。

それでもトントを連れて明るく旅を続け・・・。
そしてトントがトントが・・・・っ。
涙、涙。

でも旅の最後におじいちゃんは新しい家族を見つけますよ。
良い映画でした。

と思ったら、このハリー役の方、アカデミー賞で主演男優賞もらっているのですね。
うむ。おじいちゃんステキでした。
そして何より、猫かわいかったです♪
関連記事

 日常

1 Comments

靴下好きの暴れん坊  

よかった(^^)

犬じゃなくて 猫なのですね
トント・・・気になります
でも おじいちゃん 幸せなんれてよかったです(^^)

2012/02/19 (Sun) 10:44 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment