続き

日常
01 /31 2010
新年会の2次会では立野先生・松川祐里子先生・杜野先生にお会いできました。
皆さんすごく良い方なのでお話できて本当にうれしかったです。

そしてその後は大好きな松川先生に付きまとって
ホテルのお部屋まで押し掛けお話をしていただき、
翌日の朝食までご一緒していただき、
チェックアウト後もお茶に付き合っていただいて・・・・、
もうどれだけ好きなんだ、という感じですね(笑)。

10年ぐらい前の新年会で、触れられたくない話題になって私が困っていた時、
さりげなく話題を変えてくださるような素敵な方です。
今回も長々と色々な相談に乗っていただいて、
その都度本当に的確なアドバイスをいただきました。
松川先生、ありがとうございます。本当に感謝しています。

で、その後。
新年会よりもこちらの方がメインイベントだったのですが、
また担当さんが変わることになったので(泣)
新担当さんと軽い打ち合わせ兼、ご挨拶をしてまいりました。

時々ここでも描きますが、私、とんでもない人見知りなので
(傍からはまるでわからないそうですが・・・。)
知らない人、こわいよう・・・、という感じで
申し訳ないぐらい新しい担当さんが苦手で仕方がありません。
アシさんには「他所の家に行ったネコちゃんみたいですね」
と言われてます・・・。
ネコに例えるなら、やっと前の担当さんに慣れて
手からキャットフードを食べ始めた辺りだったのに、
そんないい所で人事異動が・・・(涙)

担当さんが変わるといつも半年ぐらいの間は
勝手に張りつめすぎて体調を壊してしまうのですが、
今回は松川先生からも色々アドバイスをいただけたので
きっと、どうにかこうにか。

そんなこんなで色々あった二日間でした。
新幹線の件が余分だったのでさすがにちょっと疲れましたねぇ。

ふぅ

その他
01 /30 2010
昨日はたくさんの漫画家さんがひどい目にあいました。
白泉社の新年会だったのです。

のに、
新幹線が止まっちゃってねぇ。

駅で立ち往生したり、
新幹線の中に閉じ込められたり。
河惣先生や壱春先生も大変だったようです。

ちなみに私は名古屋⇒東京間、5時間立ちっぱなしの刑にあっていましたよ。
で、東京着いたら新年会、終っちゃってたの刑。
(/_;)

でも2次会には出られました。
先輩漫画家さん方に相談したいことがあったので
色々お話しできて良かったです~。




らせつの花33話

らせつの花
01 /26 2010
別冊花とゆめ3月号が今日発売です。
「らせつの花」33話が載っています。
どうぞよろしくお願いします。

カメラをまた家に忘れてきてしまったので何の写真もありません。
すみませぬ~。

湿疹の方はまだカユカユです。
色々ご心配して下さった方々、本当にありがとうございます。
うぐー、早くなおらないかなぁ。

皮膚科めぐり

日常
01 /16 2010
どうせ加湿器を取りに出かけるのならと、ついでに病院へ行ってきました。
皮膚科です。4か所目の初診ですよ。

いえ、別にドクターショッピングをしているわけではなく、
これまで行った皮膚科がどこもとてつもなく混んでいて、
2時間3時間待ちは当たり前という感じ、
あきらめて別の病院へ行けばそこでも2時間以上待ち、
風邪をひいた子供たちにまぎれて延々待たされて、
診察時間は1分という大変疲れる所ばかりだったので、
どうにも「もう一度行こう」という気が起きなくて、
もうちょっとこう普通にどうにかなる所はないかとウロウロしているわけです。

突然体のあちこちにできたひどい痒みの湿疹のせい行っているのですが、
1軒目では「かゆみは気のせい」ということで抗ヒスタミン剤。
2軒目では「かぶれですね」ということで弱いステロイド軟こう。
3軒目では「掻いたせい」ということで抗ヒスタミン剤と強いステロイド軟こう。
という感じで診断も薬もバラバラです。

もらったステロイド軟こうの中には塗ると余計に痒さが増して使えない物も。
ちなみに自分では乾燥のせいだと思って保湿したりしてますよ。
当たってるのはどれなんでしょうね?
でも取り合えす抗ヒスタミン剤は多少利くので飲んでます。
そして今日はそれをもらいにまた新しい病院へ行ってきました。

今日行ったのは自宅の近くにある中ぐらいの大きさの病院です。
内科や外科色々ありつつも、皮膚科は週2回午前中だけしかやってないようなので
もしかしたら空いてるんじゃないかと思ってそこへ。そしてそれが当たりました。
30分待っただけで見てもらえましたよ!
しかも5分以上診療してもらえ、話もよく聞いてもらえ、
「これは相当かゆみがあるでしょう」「明らかに何かのアレルギー反応ですよ」
と良く分かってもらえて、血液検査までしてもらい、
わー何ここ皮膚科砂漠のオアシス???なんて浮かれて、会計カウンターに呼ばれたら、

支払金額が検査代こみ7250円。

高・・・っ!

血液検査って高・・・っ!

セットで色々調べられますよー、と言われて「やるやるー」なんて言っちゃったせいかな?
先月婦人科でも、いきなりその場で処置しときますよーとか言われて、
後の会計で手術料・検査料込1万円越えな支払い金額を見せられ目を丸くしましたが、
病院って結構お金持ってかなきゃだめですね。
その時も今日も一応お金持っててよかったです。

そして今日の病院は、薬を受け取るときにもらう薬の説明書がやけに簡単な感じなので
「これステロイド入りですか?」とこちらから聞いてみたところ
「はいってませんよ」
と言われたので、へー初めてステロイド入りじゃないのが出たなぁ、
と思いつつ、帰って一応ネットで調べてみたら、それが全然大間違いで、

これまでで一番強力なステロイド軟こう。
一緒にもらった飲み薬もステロイド入り抗ヒスタミン剤。

薬剤師さん大間違い。おいおい・・・。

結構長い期間ステロイド使っているのでそろそろ使えないなぁと思っているこの頃。
もう一度行って違う薬をもらってきます・・・。
病院通いって色々大変ですね。

乾燥してます

日常
01 /15 2010
寒いですね。
冬の暖房はエアコンとコタツ、な私の自宅です。
そして寒いからってエアコンを回しっぱなしにしていると大変な勢いで部屋が乾燥していくのがよくわかります。
まるで飛行機の中のようなあのドライ感にドンドン近づいていく部屋。目や鼻があっという間にカピカピしてきてます。どうにかしようと洗濯物を部屋に干してみたり観葉植物に水をやったり、できるだけ湯気の出るご飯を作ったりしてもちっとも追いつきませんねぇ。
仕事場のエアコンなら加湿機能がついているのでこんなことにはならないのですが・・・。だめだ、このままでは乾燥からきてると思われる、体中の湿疹が余計に悪化してしまう!
・・・ということで明日仕事場に置きっぱなしにしてある加湿器をシブシブ取りに行くことに決めました。ネーム中はあまりあちこち行きたくないのだけど・・・。
さて、とりあえず今日はどうやって乗り切ろう。水に浸したバスタオルでも振り回してみようか・・・。(←ホテルの部屋の乾燥対処法。)

色紙

らせつの花
01 /13 2010
100112

こちらはお世話になっている税理士さんに随分前に頼まれた色紙です。
もう遠い昔のことで忘れられてるかとドキドキしつつ手渡し、無事受け取ってもらえました。

次に時間がとれたら、今度はやっと以前のプレゼント企画の当選者さん宛ての色紙を書きます。
お忘れかもですが、もうちっと待っていて下さいませー。

みんなでご飯

日常
01 /12 2010
ヤングジャンプでデビューした新人漫画家君が地元へ帰っているとのことで、急遽会合。
せっかくなのでその子の通っていた専門学校の先生もいきなりご招待して、
さらに私の友達である若手漫画家君も呼んで4人でお昼をしてきました。
頑張ってる新人さんの話は聞いてて本当に楽しいです。
先生のお話も色々聞けてとっても勉強になりました!
食事の後は、若手漫画家くんが悩んでいるというので二人で少しお話をしたり。
それにしても休みの日の名古屋は混み混みですね。歩くだけで汗かきましたよー。

あけましておめでとうございます

日常
01 /03 2010
今年もたくさん漫画を描く予定です。
皆さまに楽しんでいただけるよう精一杯がんばりますので、どうぞよろしくお願いします

お正月は、お雑煮やおせちを食べてお年始参りやご挨拶にうかがったりもしつつ
やはり家では原稿描き。
ろくに仕事は進みませんが、体重だけは増えている気がしますよ。
実によろしくない状況ですねぇ。

そして今年の初夢は満天の星空に流れるたくさんの流れ星を見上げている夢でした。
ちょっと夢占いを検索してみたら、
良いにつけ悪いにつけ何かの転機がおとずれる兆しだそうです。
良いことはいいけど悪いのは嫌ですねぇ。
基本的に占いのほとんどは統計学だと思っているので、それほど信じたりもしないのですが
健康面で転機があるとちょっと問題なので
その辺は昨年に引き続き気をつけていこうかな、と思っています。
どうぞ皆様も今年一年ご健康で。

潮見知佳


2月21日生まれ。
1993年「ミステリーボニータ」(秋田書店)にてデビュー。

【ホームページ】
SEA ROUTE

【ツイッター】
chika_shiomi

【BOOTH】
同人誌ダウンロード販売

【現在の連載作品】
・「KEY JACK KEEP ALIVE
 ミステリーボニータ掲載
 (秋田書店)

【お手紙の宛て先】
〒102-8108
東京都千代田区飯田橋2-10-8
秋田書店 ボニータ・GOLD編集部
潮見知佳